Moments #5: Chelsea Morning on the Upper East Side


“Chelsea Morning” by Joni Mitchell

 

#5 New York Morning

I’m on the Upper East Side but having a Chelsea Morning
Because from the window I see pigeons fly and hear sparrows chirp

Without milk and toast and honey and a bowl of oranges, I’m having a Chelsea Morning
Because indeed the sun pours into the room like butterscotch

I’m not in a Chelsea apartment but having a Chelsea Morning
Because look, there you can see a little rainbow on the wall

Wish I could make up a little morning song like Chelsea Morning
Because it sounds so New York morning we love

I’m not a good singer as Joni Mitchell but singing Chelsea Morning
Because I want to let you know how beautiful this New York morning is.

So darling,
Let’s sing Chelsea Morning and put on the day
Until the evening comes to Upper East Side.

#5 NY Morning

アッパー・イーストサイドにいるけれど
チェルシーモーニングを過ごしているの
なぜなら窓の外には鳩が飛び 雀のさえずりが聞こえるから

ミルクとトーストとはちみつと
ボウルいっぱいのオレンジがなくてもチェルシーモーニングを過ごしているの
なぜならほら 部屋に射し込む太陽がバタースコッチのようだから

チェルシーのアパートメントに住んではいないけれど
チェルシーモーニングを過ごしているの
なぜなら見て、壁に小さな虹が出ているわ

チェルシーモーニングのような歌を作れたらいいのに
だってこの歌は私たちの好きなニューヨークの朝そのものだから

ジョニ・ミッチェルのように上手くは歌えないけれど
チェルシーモーニングを歌っているの
なぜなら今朝のニューヨークがどんなに美しいかあなたに伝えてあげたいから

だから大切なあなた、
一緒にチェルシーモーニングを歌って今日のこの日を身にまといましょう
アッパー・イーストサイドに夜がやってくるまで

 

Top photo by Firza Pratama
poem and all photos by Katie Campbell / F.G.S.W.