Featured

宝探しのCar Boots Sale

 

 

週末にピカピカのお天気なら、朝食後には散歩がてらCar Boots Saleに宝探しに行くのがこの時期のお楽しみ。

IMG_2306_Fotor
朝の新鮮な空気を味わいながらのんびりと出発。

先日はプレゼント用なのか大胆にリボンが掛けられたピカピカのベンツが駐車していて驚いた。妻へのプレゼントか、はたまた息子へのものなのか。セレブ以外にこんなことをする人がいるのかと、よからぬ妄想をしながら通り過ぎる。

IMG_2272
さてカーブーツセールに到着。ここではアンティーク食器・家具・雑貨・ガーデンニングツールから、タイヤや釣り道具まで数々のお宝の山があちこちに果てしなく広がっている。

「こんなものまで?」という商品の中に動物の剥製があった。色とりどりの鳥の剥製や動物の骨などが、意外に売れていく様に驚き。あまりにリアルなので、ここでの写真は割愛させていただく。

IMG_2271_Fotor
開催場所によってはパンやお肉、取れたて野菜やフルーツに小さなカフェ、理髪店のブースや子どもの遊技場まで設置されている。

IMG_2308_Fotor
その場でアーティストが書き上げてくれるボードや・・・

IMG_2309_Fotor
ガーデニングのアクセントになりそうなアンティークのウォータリングカンも無造作に置かれている。たとえ穴の開いてるものでも、鉢代わりに素朴な花を植えるとイングリッシュガーデン風になり可愛らしい。

IMG_2274_Fotor
Ice cream Vanで買うソフトクリーム(イギリスでは1930年代頃から発売されたこのアイスを「99」と呼ぶ)をほおばりながら、貴重なヨーロッパ各地のアンティークに偶然出会うこともある。そんな気楽な宝探しがなんとも言えず楽しいのだ。

どの地域でも春~秋にかけては頻繁に行われているカーブーツセール。もしもイギリスに訪れる機会があったなら、こんな場所で現地の空気を感じてみるのも旅の醍醐味であろう。

カーブーツセールは3月頃からスタートするが、早めの時期の方が冬の間に溜まった品が豊富に揃う。「買うぞ!」の本気モードならば、場所にもよるが早朝(6:30~くらいから)からオープンしているので朝早くに訪れることをおすすめする。

ほら、早起きは三文のナントカとも言うしね。

 

Top photo by Clem Onojeghuo